自分癒し & cocoro ときめく事を見つける blog ゆっくり更新中です!

人生には歯車と9年サイクルが存在するのを実感した事

*エッセイ
*エッセイ⁑自分ケア
スポンサーリンク

こんにちは。つぶあんです。
新しい生活にも徐々に慣れてきたかな?と感じる今日この頃。

失業中は、普段できなかった事ができていた事もあり、時間があったのでいろんなことを考えていて(その中には余計な事も多々含まれて)なかなか体験できない貴重な時間。
絵も沢山描いたし、本もいろいろ読んだし、脳も活性化した日々でした(笑)

 

スポンサーリンク

人生に組み込まれたサイクル

  

そういえば、人生サイクルってありません?私の場合は、9年サイクルで人生の節目を迎える流れの様です。なんだそれと言う感じですが振り返るとそう言う事ありませんか?私だけ?

 
なんとも不思議ですがぴったり9年。
検索してみると数秘術にはこの9年という数字が当てはまっていました。個人的に占いの様に計算して数字を出したことはありますが、数秘についてはちんぷんかんぷんです。


簡単に考えると一旦リセットできる年月の流れのような気がしています。
気持ち新たにと言う感じ。
新しい環境の中へ入って新しい経験を始める事ができるサイクル。

そういう時期にすると決めているわけでも何でもなく、たまたまそのサイクルが発動されたというような・・・。
なんとも不思議ですね。

その中で関わるあれこれ。
場所や出会う人などは短い間、長い間、それぞれ関わりとして歯車のように接点を持ち交差しながら行き交っています。

今の時代は、実際に出会わなくともネット環境などで間接的に関わることも多くなりました。より多くの歯車が増え、複雑になっているのですね。

  

スポンサーリンク

エンジェルナンバー

転職を進めている時に目にして来たのが555と言うゾロ目の数字でした。過去にも記事にしています。
毎日ハローワークや求人とにらめっこして、年齢的に働けそうな仕事に妥協すべきか、それともワクワクする仕事を探すべきか、葛藤しながら見つけたワクワクする仕事に応募を決意して・・・。

そこから頻繁に目にした数字でした。

この数字は現在はやたらと111だったり、1111だったりに変わりました。
自分で意識は全くしていないんです。

デジタル時計なら良くあると思いますが、レシートだったり、何かの通知番号だったりという目に飛び込んでくる数字です。

  

身の周りの数字

私はスピリチュアル的なことは半信半疑ですが、言葉の発信や自分の使った言葉が戻って来るなどという事がエネルギーだと感じることはあります。

善い行いをすれば善いことが。
悪い行いをすれば悪いことが。
という仏教的な教えも。

理にかなっていると思うし、考え方次第で自分が楽になる事は日々意識をしています。
失業時期の暇だと凹むことも、身体が忙しいとそれどころじゃなくなる何かの効能のように生活環境が変わったことで自分にとって良いように考えることも必要ですしね。

その時は辛かったことでさえ、過ぎてしまえば笑って話せるようにできるようになったりします。

  

人の意識ってすごい

「自分次第」という魔法のような精神を自分自身でコントロールできるようになってしまえば本来最強だと思います。

この人生のサイクルを利用して大きな節目を迎える時を準備しておくのも良いかもしれませんね。
何か起きた時に、これは人生の節目なんだと気付くことで自分がどう転ぶのか心の準備ができますしね。

前向きにとらえられるのか、その反対なのかは「自分次第」なのです。

大きな人生の中に、人生の節目を感じてリセットしてスタートを切れる時期が存在する。
この事が前もって分かったいたらその時期を目標に何かを進めてみるのも良いですね。

反対にそのサイクルに外れる時期は、今は頑張り時と大きな転機を留まっておくことも必要な時期なのかもしれません。

自分自身でどう感じるかがポイント。

なんとなく感じるものが有ったり、何も感じなかったり。
これは個人で違うのでここは私個人に当てはまる事として書いて来ました。

ちなみに私は不思議ちゃんではありません(笑)
実際に自分で感じることが無いことは書けません。

私が感じて気分が楽になったこととして発信しています。

もうすぐ梅雨ですね。
雨は好きですか?

つぶあん

コメント

タイトルとURLをコピーしました