自分癒し 心豊かに日本の古き良きことを綴りつつ、番外編50代で無理なく痩せた頑張らないdiet記録 も♪

韓流ドラマ「2度目の二十歳」の魅力 いくつになっても頑張る姿は美しい!

*ドラマ & 映画 & 本
*ドラマ & 映画 & 本
スポンサーリンク


こんにちは。韓流ドラマ好きのつぶあんです。

今回は、冬のソナタで日本で有名になった女優「チェ・ジウ」主演のドラマを紹介します。

2015年作品「2度目の二十歳」

専業主婦が自らの努力で人生を変えていくストーリー

Amazon prime videoで視聴可能です。(2022年2月現在)
  

  

スポンサーリンク

2度目の二十歳

Amazon prime video の紹介画像より イラストにしてみました。

主婦が主人公の学園物?良くある転生とか、若返りとかそういった内容ではありません。
もっともっと奥が深いです。とてもリアルな感覚で観られます。

専業主婦を馬鹿にするなかれ。
離婚を言い渡された女性はどうするのか?
息子を持つ母の気持ちがちょっとわかる。
やればできる。
夢を諦めたくない気持ち。
年齢は関係ない部分もありながら、年齢を重ねると分かる部分も見えます。

  

ストーリー

Photo by Alyson McPhee on Unsplash

ドラマの始まりはロマンティックな出会いの場面が一転、夫婦の協議離婚のための公正証書のやりとりへ。

ハ・ノラ(チェ・ジウ) は、専業主婦。19の時、出会った夫 キム・ウチョル とできちゃった婚をし、生まれた息子 キム・ミンス の子育てと夫の出世のために自分の夢を諦めてずっと母として妻として生活してきた。

大学の心理学科教授をしている夫から話が通じない妻の出来ることは家事だけと疎まれ、そんな両親を見て息子からも何もできない母と思われ煩わしがられる毎日を送っている。

ミンスが成長し大学を目指す頃、ノラは夫のウチョルに離婚してくれと言われ納得がいかない。
いつも馬鹿にされていたノラは、夫に馬鹿にされないように、そして息子に恥じない母になればいいと考える。
猛勉強して大学を受験し補欠で合格。しかし、それさえ夫や息子に反対されてしまう。

同時に癌が見つかる事件が起き悲しみに堕ちたノラは、残された人生を楽しみたいと家族に内緒で大学へ入学手続きをすることに。その大学は息子と同じ大学だった!

夫と息子に見つからないように大学で右往左往するノラ。それを応援する親友のユニョン。そして、ひょんなことに大学教授をしていた(昔ノラに初恋をした)ヒョンソクと再会。

最初はノラを馬鹿にしていることが多かった周りの大学生たちの中にもノラと仲良くしてくれる友達もでき・・・。

38歳の大学一年生ノラがおくるキャンパスライフをきっかけにノラの人生が変わり始めるストーリー。

キャスト   

ハ・ノラ/チェ・ジウ   
幼い時から祖母に育てられ、明るく律儀で正義感のある女の子だったが、19歳で突然のできちゃった婚。大好きな祖母を残したまま夫と海外へ行って以来専業主婦。祖母の葬儀にも帰国できなかったことをずっと後悔。帰国後、高校時代の友達ユニョンと再会し唯一繋がっている。

チャ・ヒョンソク/イ・サンユン
テレビに出演するなど公私ともに人気がある大学の演劇学科教授。ノラが入学する大学で出会うが実は高校時代の同級生だった。ヒョンソクとノラは高校時代に2人だけの時間や場所が存在する。ヒョンソクにとってはノラが初恋?

キム・ウチョル/チェ・ウォニョン
若い頃、踊るノラを観て一目ぼれ。ロマンティックな出会いだったが二人の間に子供ができそのまま結婚。自分の都合でノラを連れ海外生活を余儀なくする。家事育児は一切かかわらず全てノラ任せ。家族より世間体。出世のためなら何でもする。

キム・ミンス/キム・ミンジェ
ノラ夫婦の息子・母と同じ大学の学生で同期となる。父の言いつけを守って頑張る真面目な努力家。イケメンで優しくてノラの自慢の息子。

ラ・ユニョン/チョン・スヨン
舞踊家として教室で先生をしているユニョン。ノラの親友でお互いが心許せる存在。ノラとは高校の時に出会い喧嘩ばかりしていたが、ユニョンのいじめに屈しないノラに負けを認めて仲良くなる。

  

見えない部分

このドラマは、ノラの昔と結婚してからのノラの生活が全く変わってしまったこと。
女性が子供を出産する時の決意の固さが分かるかもしれません。

ノラが結婚生活をどう送ってきたのかは、それほど多くの回想シーンなどはありませんが親友のユニョンの言葉で綴られています。

登場当初の専業主婦と化したノラは根暗で覇気がないぼってりとした印象に。

でもそれも夫と息子とともに外国で暮らしていたという事。
どうすることもできず夫と息子のためだけの日々を送ってきたと言う事が背景にあります。

  

息子・ミンス

息子のミンスは、大学教授をしている父の言いつけを守って一生懸命努力し勉強するという性格に育っています。

半面ノラはそんな息子に自らを重ね、若い時は今しか無いからもっと自由に羽ばたいて欲しいと思っている母ですが、それが実際には伝わりません。

親の心子知らずという感じで、母目線で見てしまう部分では切ないシーンもあります。

自分の母親の事なんて全く興味が無くて、両親が仲が悪いなんてみじんも思っていない優等生の息子タイプです。

  

スポンサーリンク

応援したくなる

ノラは様々なシーンで応援したくなります。それは一生懸命すぎるから。

両親のいない家庭で育ったノラは祖母と暮らし、祖母も精一杯愛情を注ぐ。祖母思いのノラは根性のある子に育ちこの祖母とのつながりは亡きあとの大人になった後も続いていて強い愛情を感じます。

専業主婦になった現在も、小ばかにされながらも家族に秘密にしてこそこそ勉強して大学まで補欠でも合格してしまう。しかも息子ミンスと同じ大学に。

そして、大学で見つからないように影からミンスを見守り、勉強よりも青春を応援する母の姿も有ります。

暗ーい雰囲気の家庭での様子も、離婚を言い出されて最初は馬鹿にされなければいいなんて考える純粋さと、息子には恥ずかしくない母になりたい強い想いがノラを動かす原動力になっている。
社会経験の無い世間知らずの専業主婦だからこそ、ドラマを観て世間勉強をする可愛さ。

  

勇気をもらえる

ドラマだけど、ドラマだからこそ、勇気がもらえます。

本当にノラみたいな主婦が現実に大学にいたっていいと思うくらい。
大学へ入る年齢で夢かなわなかったけど、年齢を重ねてから大学で学んでみたいという気持ちがある人にも夢を与えてくれます。


ノラの場合は、夫に馬鹿にされないレベルにと言うステイタスのようなものだったけれど、そうした努力にはそれだけじゃないプラスな事が沢山返ってくるようになります。

自分が変わることで周りがこんなにも変わるという勇気がもらえます。
それは全てにおいて良いことに変化を起こすと言っても過言ではないほどの出来事が待っている。

そんな見ていてスカッとする事で自分の気持ちも上がってくる感覚味わえますよ。

チェ・ジウがまだ独身の頃のドラマです。
今では女の子のお母さんになりましたね♪

そしてこちらは公式サイトです↓ 

2度目の二十歳|ドラマ公式サイト
「冬のソナタ」「誘惑」韓国を代表する女優 チェ・ジウの魅力が再開花!離婚通告、大学受験、運命の再会!38歳ノラの新たな青春が始まる!胸キュン&感動200%なハートウォーミング・ラブコメディ!2016年7月よりセル&レンタルDVDリリース!

 

まとめ

韓流ドラマ「2度目の二十歳」の魅力を語って来ました。
チェ・ジウが一生懸命頑張る姿は本当に眩しいです。

冬ソナの頃のチェ・ジウから15年近く経っていますが、柔らかい雰囲気は全然変わりませんね。
このドラマのチェ・ジウは、親近感があり、どこかちょっと抜けているようなふんわり感があってとても可愛いです。

そして友達が本当にいい奴らです。
あんな友達がいたらいいなぁと本気で思いました。

自分のために叱ってくれて、何も聞かずに応援してくれて、何かあった時は飛んできて一緒に馬鹿までしてくれる。
なかなかそういう友を作るのって難しいかも。

私は友達を本気で叱ったことがありますが、結果一瞬で去られました。まだ若かった。(笑)今なら分かってくれたかもしれませんが、タイミングですね。

  

「2度目の二十歳」面白いので是非機会が有ったら観てみて下さい♪

  

つぶあん

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました