自分癒し & cocoro ときめく事を見つける blog ゆっくり更新中です!

自分の機嫌を自分でとれるようになりたいあなたへ

⁑自分ケア
⁑自分ケア
スポンサーリンク

自分の機嫌どうしていますか?

小さな子供の頃、私は大人の言うことを黙って聞く子でした。
親に反発もしない。
でも親の機嫌の悪い時には八つ当たりもされました。

特に母は気分屋で、びっくりおもしろエピソードがあります。

小学校3年生の頃、私が友達と遊んでいるところに突然般若のような形相の母がやって来ました。

砂場にいた私をいきなり背負い投げ

そして、頭から湯気が見えそうな勢いで家に戻っていったのです。
まるで漫画みたい!

でも、無言で背負い投げなんて友達も私も目が点でした。しかも周りに人もいたから注目の的でした。
頭は真っ白・・・・一体、何が起きたのか分かりませんでした。

それでも私はどちらかというと、のんきな子だったので、
「あー。びっくりした。そろそろ帰るねー!」
と普通に帰宅したのを今でも覚えています。

大人になってから
「あの時意味が分からなかったけど、なんで私を投げ飛ばしたの?」
と、母に尋ねると、母もしっかり覚えていました。

思うところあったみたいです。

「ごめんね、あれは八つ当たりだった。」

「え?八つ当たり???ずっとなんでかな?って思ってた。」

「下の子が生まれて大変で手伝ってほしかったのに、あなたがいないから探していたら、友達と遊んでいたからカチンとして。」

え?そんなこと?
買い物行ってきてとか、おむつ変えてとか、普通に言えばいいのにと思いました。
母も謝りたくて心に引っかかっていたそうです。

母は田舎で兄姉が多くて末っ子でした。7歳でおばさんになり、以来、兄姉の子供達である甥っ子姪っ子の世話を幼少からしてきたそうです。
だから母にとって子供たちの面倒は姉妹みんなでみるという当たり前が、ひとりっ子が長かった私には無かった感覚という事です。

今では母のネタとして笑い話に登場する話題です♪

さて、大変前置きが長くなりましたが、いよいよ本題です。

他人の機嫌はどうしようもないですが、モヤモヤ・イライラの感情を放置せずに。

スポンサーリンク

自分の機嫌は自分でとるのがオススメ

私はイライラした時やることをいくつか決めています。

イライラを発散するためにするとスッキリできる事。

そんな時、身体を動かす事に付け加えて達成感を味わう事をお勧めします。

ちなみに私は専門的な資格や免許は無いですが、薬局で8年務めていた経験もあります。
アパレルも長いですが、次に長いのが薬局なんです。
薬局は勉強会が多いですから、それなりに自分に便利なことは覚えています。(笑)

カルシウムとビタミンDが足りないとイライラしやすいらしいですよ。
調べてみて下さいね!

私に多少の知識としてあっても専門家では無いので、~らしいという表現でしか書く事ができません。

水回りの掃除

できるだけ汚れている場所を掃除します。

キッチンの排水溝とか、洗面所や洗濯機の周りとか。
結構汚れています。
特に水回りは最適です!

汚い部分が自分のイライラな感情だと思うとめちゃめちゃピカピカにできるんです。

とーってもきれいになった後は、
見てスッキリ!
気分もスッキリ!
ほどよく疲れて身体もスッキリします!

是非やってみて下さい!本当にオススメです!

整理整頓

次にこれも掃除と似ていますが、引き出しの整理をします。

普段乱雑に入れている引き出しなど、どこでもいいです。

衣類の入っている引き出し。

小物が入っている引き出し。

ごちゃごちゃ何かわからないもの出てくるような引き出しありませんか?

そんな引き出しがオススメ(笑)

本棚の整理もいいですね!
余計にイライラしちゃう?

そんな時は極端ですが、そこまで乱れているのに触らない引きなんですから思い切って全部捨てるのも手です。

そうなんです。
ずっと使ってないものやいらないものも捨てるんです。

身の回りの整理整頓。
心も落ち着くし、いろいろ考えなくていいしきれいになるし。一石二鳥ですよ!

感動映画を観る


まだあります。それは、感動する映画を見る事。

私的には、サクセスストーリーがオススメです。

昭和世代の私はアメリカンドリーム物が好き。

「ロッキー」「フィールド・オブ・ドリームス」「ショーシャンクの空に」「プリティウーマン」「E.T」「サタデー・ナイト・フィーバー」「グリース」順は適当。

この辺が大好きです。古いですけどね!
ファンタジーやSFもとても夢があって好きな映画です。

ちょっと前の作品だと、

「プラダを着た悪魔」「スティーブ・ジョブス」「華麗なるギャツビー」「はじまりのうた」

有名ですよね!

最初は弱いけれど、努力で成功を収める映画はいつも感動をもらえますね!

気分もスカッとします!

韓流ドラマも面白いのでオススメです。続きが見たくなってイライラどころじゃなくなります。(笑)

パンやケーキ作り

料理するのもいいストレス解消になります。

とくにパンを作る。

ケーキを作る。

などの途中の工程にある、粉ものをたたく混ぜるなどの力がいる工程が特にいいですよ。

これは私の友人が突然夜中にやるそうです。

そして、おなかも満たされます。幸せになります。

とても凝ったものを作って写真を撮ってツイッターやInstagramに投稿してもいいですね!

陶芸

陶芸の土をこねる作業は無心になれます。

私も本当に人生で辛かった時に玄関でずっとこねていたことがあります。

滑らかでいい土が出来上がりますよ。(笑)

その土で自分だけの植木鉢を作りました。
いつの間にか母に捨てられていました。

あれ?どこ?
あーあれ?捨てたかも。
スッキリサッパリです。

それにしても陶芸って何でしょうね。
不思議な感覚になれます。
思ってもみないものが出来上がるのも面白いです。

土いじりってきっとやってみるとはまると思います。

粘土で何か作るのもいいかも!

歩く

人によっては、瞑想したり、ヨガをしたり・・・心を落ち着かせる行動を起こそうとしますね。

私の場合は歩く。

古いルームランナーを利用してお部屋で歩きます。

最低2キロ/時速4キロを30分

早く歩けるときは速度を上げて2.5キロ/時速5キロを30分

ほんの2分くらい歩くだけでじんわり汗をかくのでしっかり30分後にはかなり汗をかいています。

着ているものはべたべたですが、気分はかなりスッキリしますよ。

走れる人は走るものオススメ。

40代の時、マラソンをしていた時期は近所をぐるっと3キロほど走ってましたが、

私は神経痛持ちで背中が痛くなるので今は走らなくなりました。やぁねぇ・・・。

スポンサーリンク

まとめ


自分の機嫌は自分でとれる。

愚痴ったり、滅入ったり、誰かや何かのせいで気分を害して機嫌を悪くしているなら尚更です。

あなたにとってその時間がもったいないです。

どうせなら建設的に行動を起こしませんか?

イライラしてると力も入るからその力を有効活用しちゃう。

寝れば忘れるなら全然いいですが、発散したいときは上記で上げたことも参考にしてみて下さい!

大きな声を出すのも発散する行動ですよね。

そのように感情を何かにぶつけて発散もできるから歌うのもいいかも!

あなたの機嫌はあなたがとれます。

この際、イライラがチャンスになれば最高です!

最後まで読んでくれてありがとうございました。

今日もお疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。

つぶあん

コメント

タイトルとURLをコピーしました